自由度の高い住宅設計|一戸建て建設なら吉源工務店に相談しよう|柔軟な発想の家作り

一戸建て建設なら吉源工務店に相談しよう|柔軟な発想の家作り

つみき

自由度の高い住宅設計

インテリア

日本は大都市を中心に住宅事情が過密となっているためマンションなどの集合住宅に住む人も少なくないですが、一戸建て住宅にも依然として根強い人気があります。土地さえ確保できれば庭付きの一戸建てに住みたいと考えている人は多く、その点では一戸建て住宅比率が約50%という兵庫県でも変わりありません。広い県域を持つ兵庫県は北部が日本海に、南部は瀬戸内海にそれぞれ接していて気候が大きく異なります。北部の日本海側や山地では冬の積雪が多いという気候の特徴を持ち、住宅にも寒冷地に準じるような造りが求められます。瀬戸内海沿岸地域では冬に雪が降ることも稀ですが、夏は猛暑となる日が多くしばしば熱帯夜に見舞われます。兵庫県では一戸建て住宅にもこうした地域ごとの気候特性に合わせた設計が必要とされており、いずれも高性能の断熱住宅に人気が集まっているのです。人口の多い兵庫県南部では近代以降に最先端の住宅文化が育まれてきた歴史もあるため、一戸建て住宅には個性も求められています。規格化された建売住宅よりもオーダーメイドの家造りが可能な注文住宅を選ぶ人が多く、1軒1軒に工夫と意匠を凝らした住宅設計が県内各所に散見されるのです。

兵庫県に多い注文住宅は設計の自由度が高いという点で建売住宅よりも有利ですが、依頼先はハウスメーカーだけに限りません。ハウスメーカーに注文住宅を依頼する場合は、設計から施工までの全工程を一貫してそのメーカーに手がけてもらうことになります。材料の調達や住宅設備等もハウスメーカーでは効率化によるコストダウンを実現しており、注文住宅をできるだけ安く建てるには最も有利な依頼方法です。地元の工務店に注文住宅を依頼する場合は、ハウスメーカーよりもさらに自由度の高い住宅設計も可能です。都市部には狭小地や変形地なども多く見られますが、そういった土地に注文住宅を建てる際には工務店の方が柔軟に対応してくれます。さらに設計を重視する場合、専門の設計事務所に設計監理を依頼することで最もレベルの高い住宅設計が実現されます。この場合は設計に見合った施工が可能な工務店との契約も必要となりますが、設計事務所が施工を監理してくれます。兵庫県内でもこうした方法によって多くの個性的な住宅が建てられ、街の景観が形作られています。住宅デザインにこだわりを持つ人は、自由度が高く柔軟な設計が可能な注文住宅を検討するといいでしょう。